1. HOME
  2. パラグライダーとは?

パラグライダーとは?

パラグライダーで鳥のように大空を飛んでみたい!その気持ちがあれば、空は貴方にグッと近づきます!

皆さんは、今まで鳥のように空を飛んでみたいと思ったことはありませんか?パラグライダーは、その夢をかなえてくれる空に最も近い乗り物、自分の体に羽が生えたように、大空を自由に動く事が出来る乗り物、スカイスポーツです。お天気が良く、コンディションに恵まれれば飛び出した地点よりも更に高く、そしてパラグライダーの技術が上がってくれば長時間のフライトを楽しむことも可能です。当パラグライダースクールでは、下は5歳から上は85歳までの老若男女、年齢性別体格問わず、同じ思いの方が大空の散歩を楽しんでいます。

パラグライダーの特徴

パラグライダーは、スポーツ用に開発された滑空性能をもつ四角いパラシュートを地上で開き、斜面を利用して滑空しようという発想から産まれたスカイスポーツです。スカイスポーツの中で装備が最も軽量で、軽い布と糸でできたパラシュートは折り畳んでザックにいれると、車等を利用せずに一人で持ち運びをする事が可能です。手軽に空を飛ぶ事が可能なため、スカイスポーツのなかで一番競技人口が最も多く女性が占める割合が多いことが特徴です。

パラグライダーで飛ぶには力や体力が必要?

パラグライダーの離陸に特別な力は必要ありません。パラシュートに空気を取り入れ、斜面を軽く走るだけで飛び立つ事が可能です。フライト中も力は不要。椅子型の操縦席に座り、両手でブレークコードと呼ばれる操縦桿を引くだけです。パラグライダーに必要なのは体力や力ではなく、その日の天候や気流を読むこと、そして「空を飛びたい!」という思いなのです。

上昇風をつかまる!

老若男女、年齢性別体格を問わずに楽しめるパラグライダー。多くの人が山頂からの単独フライトを終え着地すると、言葉にならない程の大きな感動に包まれます。そしてフライトを重ねて、鳥のように上昇気流にのり離陸した斜面を飛び越え遥か上空から見下ろすことができる頃になると、どっぷりとパラグライダーの魅力にはまります。そう、もう自由に空を飛び回るができるのです。もちろん、パラグライダーにはエンジンなどの動力はありません。グライダーを操作して上昇気流にのり高度を上げ滑空するのです。

高度を上げたらその空間は貴方の物、上空から見た事も無い景色を眺めるのもよし、鳥と一緒に飛ぶのもよし、なにも考えずにただそこにいるのもよし、仲間と競技をするのもよし、ただただ飛び続けるのもよし。「人が飛べる」今まで知らなかった世界がそこにはあります。

空であおう!

パラグライダーは、様々な楽しみ方が可能なスポーツです。飛ぶ事にストイックに、はたまたノンビリとストレス発散のために、自然を満喫山登りをかねて等々。

合い言葉は「空であおう!」。一回だけ体験してみたいでも、なにかのついででもOK です。まずは、パラグライダーでフライトを楽しんでみてください。それが可能なのがパラグライダーなのです。

ページの先頭へ戻る

  • お問い合わせ・ご予約
  • 地図・交通アクセス
  • 初心者の方はこちらがオススメ!
  • グランボレパラグライダーレポート
  • スタッフブログ
  • グランボレカヌースクール